イラストだけしか描けないけど同人がしたい!

「同人って、同人誌のことでしょ?

同人誌って、漫画のことでしょ?

私、漫画なんて描けない。

同人をやってみたいけど、私は漫画なんて描けないし、私にはきっと無理だなあ」

と思う方もいるかもしれません。

イラストだけでの同人活動というのもできると思いますよ!

イラストだけで同人活動を行う場合、

まず「一枚のイラストを複製して印刷する」手法、

つまりポストカードやイラスト集を作る手法があります。

それと、アナログ手書きなどでたった一枚の絵を

たった一人の相手に渡す「一点もの」の手法、

色紙作成などの手法があります。

「一点もの」の場合、自分で先に描いておいたイラスト色紙を

即売会の自分のスペースにたくさん並べておくと圧巻です。

ネットで受け渡しする活動方法もあります。

相手からほしい絵の内容を聞いて、それに応じて描く

オーダーメイドな色紙を描くという方法もあります。

それと、グッズ作成という方法があります。

グッズ作成業者にイラストデータを入稿して、

クリアファイル、缶バッジ、アクリルキーホルダー、

マグカップ、スマホケース、シャツなどを作って

自作グッズを作ることも簡単にできる時代です!

自作グッズはイラスト一点で作れる同人グッズなので簡単である反面、

イラスト自体に訴求力が必要でもあります。

また、作成費用も高いですし、

高いぶんあなたのファンが欲しがってくれるかどうか

見極めが難しいところでもあります。

(※二次創作ではグッズ作成を強く禁じているジャンルもありますので注意してください)

イラスト集同人誌にせよグッズにせよ、

「あなたのファンが本当にほしがってくれるかどうか」

はファンとの交流、あなたの同人作品の見せ方の手腕にかかわってきます。

せっかくの同人なのですから、

自分の作った同人作品をきっかけに、

友達やファンと交流や理解を深めたいですよね。

あなたのイラストで作った同人グッズで

他の人にも満足してもらえるものを作りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA